ルミガンを使用してから1ヶ月後の感想

 

ルミガンを使用して約一カ月が経とうとしています。 使用後数週間で感じた変化はなんとなくまつ毛が伸びたような気がする、という程度でした。

 

あれからまだ少ししか経っていませんので、それ以外の変化は特に感じていません。 まつ毛は減ってもいないし増えてもいないという感じです。

 

一カ月の時点で効果を感じている方もいらっしゃるようなので、これは本当に個人差があるようですね。 もしかするとルミガンを塗布する量によっても効果が異なるのかもしれません。

 

私は副作用のことを考えたっぷりとは塗らずに、アプリケーターに一滴を垂らし湿らせる程度に塗布をしました。 しかしひょっとすると、効果が早く出た方というのはまつ毛の生え際が塗れるくらいにたっぷりと塗布していたのかもしれません。

 

ルミガンの副作用としては色素沈着やまぶたの痒み、目の痛みなどが挙げられ、私は肌が弱いため初めからたっぷりと塗ることは避けてきました。

 

しかし生え際を湿らせる程度に少量を塗布するだけでは今のところまつげが伸びたという実感はあまりないため、もう少し塗布する量を増やしてみようかと思います。

 

まつ毛に限らず体毛には生え換わるサイクルというものがあるので、一カ月で効果を期待するのは早すぎるのかもしれません。

 

できれば3カ月は様子を見た方が良さそうですね。寝る前に一日一回の塗布となっていますが、副作用が気になるようであれば数日に一度でも問題ないようです。 これからも効果が出ることを期待して使い続けていきます。